投資信託

つみたてNISA「毎日積立」運用成績(2018年07月15日更新)

つみたてNISA「毎日積立」運用成績です。

総額160,700円投資し残高は166,777円(103.78%)です。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)が新たに設定されましたので追加しました。

「楽天・全米株式インデックス・ファンド」のみ200円、それ以外は100円ずつの積立をしています。

2018年7月15日更新「毎日積立」投信別運用成績

投信名 時価評価額 投入金額 評価損益 成長率
iFree S&P500インデックス 12,756 11,900 856 107.19%
楽天・全米株式インデックス・ファンド(全米株式) 14,781 13,800 981 107.11%
ニッセイ 外国株式インデックスファンド 12,596 11,900 696 105.85%
iFree 外国株式インデックス(為替ヘッジなし) 12,596 11,900 696 105.85%
たわらノーロード 先進国株式 12,369 11,700 669 105.72%
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 12,367 11,700 667 105.70%
野村つみたて外国株投信 12,337 11,800 537 104.55%
楽天・全世界株式インデックス・ファンド(全世界株式) 12,376 11,900 476 104.00%
eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本) 3,302 3,200 102 103.19%
ひふみプラス 13,260 13,000 260 102.00%
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 612 600 12 102.00%
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) 11,010 10,800 210 101.94%
ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型) 11,903 11,700 203 101.74%
ニッセイTOPIXインデックスファンド 12,257 12,400 ▲ 143 98.85%
eMAXIS Slim 国内株式インデックス 12,255 12,400 ▲ 145 98.83%
合計 166,777 160,700 6077 103.78%

iFree S&P500インデックスが成績トップに

iFree S&P500インデックスが首位奪取です。

アメリカを含む先進国の株式が大きく上昇した影響で軒並みプラス幅が拡大しています。1位と2位がアメリカ株オンリーの投信ですからアメリカ株絶好調です。

なお楽天・全米株式インデックス・ファンドは6月から投資額を毎日100円→200円に増額した影響で利回りが若干低下したのが響いたようですがパフォーマンス自体は悪くありませんので今後も期待です。

ニッセイ 外国株式インデックスファンドとiFree 外国株式インデックス(為替ヘッジなし)が全くの同率で3位を分け合いました。若干手数料の高いiFree シリーズですが実際のパフォーマンスを見るとその影響はないようです。長い目で見ると違うのか、それとも大和の運用者の腕が良くてその程度は吸収してしまうのか現時点では評価しようがありません。

その反面、日本株は一人負け状況です。日本株全体がこんな状況ではさすがの「ひふみ」も如何ともしがたいようです。週末から円安になって株価も戻しているので、来週以降回復するかもしれません。

ニッセイ<購入・換金手数料なし>シリーズ6ファンドが信託報酬率引下げ

ニッセイが信託報酬を引き下げてきました。対象と引き下げ幅は以下の通りです。

<購入・換金手数料なし>ニッセイ新興国株式インデックスファンド

0.339% → 0.189% 2018年7月13日(金)から

<購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(6資産均等型)

0.219% → 0.159% 2018年7月13日(金)から

<購入・換金手数料なし>ニッセイ日経平均インデックスファンド

0.169% → 0.159% 2018年8月21日(火)から

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド

0.189% → 0.109% 2018年8月21日(火)から

<購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型)

0.219% → 0.159% 2018年8月21日(火)から

<購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(8資産均等型)

0.209% → 0.159% 2018年8月21日(火)から

eMAXIS Slimに対抗しての信託報酬引き下げと思われますが、現時点でもニッセイのファンドの方が好パフォーマンスですので、より差が付くことが予想されます。

FX自動売買もやってます。

余談ですが、遊びでFX自動売買をやってます。

遊びですので投入額は10万円ほど、XMという海外FX業者を使って、「追証なし」いくら損しても入金額以上の請求はされないという安全な環境でやってます。

「一本勝ち」という円ドル15分足専用のシステムを使って自動で取引して複利で回しています。このシステムかなり優秀で、勝率80%程度、トレーディングストップ型ですので勝つときは大きく、負けるときは少なくというかなり優れもののシステムです。

これまで30以上のシステムを使ってきましたが、これ以上優れたシステムは見たことがありません。目標は1億円にしているのですが、密かに行けるのではないかとも思ています。

投信購入だけですと「とても暇」ですので、興味のある方はあくまで「遊び」と理解したうえでこちらをご覧ください。